身長が高い人が気になるベッド選び!身長を考慮した上手な選び方

身長が高い人が気になるベッド選び!身長を考慮した上手な選び方 お役立ち

身長180cm以上もあるけど?
合うベッドってあるのかな?

そんな悩みはありませんか?

ベッドを購入する際に気をつけたいのが、どのような体型かということ!
平均的な体型なら全く問題ありませんし、また小柄でも基本的には問題ないでしょう

しかし、身長が高い人や体重が重い人はそうはいきません
そういう体型の方はベッドの選び方に工夫が必要になってきます。

そんな訳で、身長が高い人が選ぶべきベッドについて紹介したいと思います。

身長が高い人が気になるベッド選び

ベッドから足が出ない方法

身長180センチ以上の人は、背が高いため周りの女性や男性からうらやましがられることが多い傾向にあります。

ですが、本人としては必ずしも良いことばかりではありません。

身長は高いことにより、いくつかの問題点が生じることがあります。

例えば、ベッドがこれにあたります。

一般的に、通常のベッドに関しては平均的な身長の男性をイメージしながら作っているのがポイントです。
平均的な男性の伸長はどれぐらいかといえば、およそ172センチになります。

このため、それ以上の心境がある人は、窮屈に感じてしまってもおかしくありません。このように考えると、通常のベッドでは役不足になってしまう可能性があるといっても間違いないところでしょう。
しかしながら、通常の大きさのベッドでも工夫さえすればしっかりとより睡眠をとることができるようになります。

ではどのようにベッドから足が出ないようにするべきかといえば、身長 180 ベッドの場合には、可能なかぎり枕を一番上に近づけるようにします。

これにより、快適な睡眠をとることができるでしょう。
また、眠る姿勢が悪い場合には可能な限り体を動かさないように固定しておく必要があるわけです。

このように考えれば、余裕で眠ることができるはずです。

ロングサイズ ベッドとは

180センチ以上がある人にとっては、ロングサイズのベッドが一番よいかもしれません。

ロングサイズのベッドとお名前の通り、通常のベッドよりも長さのアルベルトになります。

これは、身長の平均身長よりも10センチぐらい高い人のためにつくられたものと言っても過言ではありません。

そのようなベッドを用いることにより快適に眠ることができるのが魅力といえるでしょう。
ロングサイズベッドの場合には、通常のベッドが2mだとしたらそれより20センチぐらいの長さが長いものになるといっても過言ではないです。

当然ながら、今まで足が出てしまった場合にも足を出さずに快適に眠ることができるのが特徴です。
ただこの時注意しなければならないのは、どうも大きなものを利用した方が良いことです。

足られてしまう場合には、単にベッドから出るだけでなく蒲団から出てしまうことを問題になります。

蒲団から足が出てしまうと、とても不安になる人も少なくないはずです。

そのためには、ロングサイズベッドに合わせた蒲団を利用するのがよいといえます。

当然ながら、多少料金はかかりだけでなく、なかなか見つからない可能性もありますが分からない時はインターネットで見つけると良いです。

身長が高い人におすすめのロングサイズベッド

コメント